代表メッセージCEO Message

100億円の売上よりも、
100年先も語り継がれる会社に。

私たちは、2018年で創業21周年を迎えます。
事業をスタートさせたときは、年商たったの90万円。
信用も実績も、ゼロと言っていいくらいの小さな会社。
人を採用したくても、誰からも応募してもらえませんでした。

それが、今ではどうでしょう。
事業は、年商100億円を目指せるまでに成長。
新卒採用でも、年々、多くの方からご応募いただいています。

でも、「こんな会社に来てくれて、本当にありがとう」
という創業当時からの思いは、今でも変わりません。
だからこそ毎年、採用は本当に悩みます。
それぞれ素晴らしい個性を持った方々の中から、誰を迎え入れるのかと。

「じゃあ、最後は、どうやって決めているのですか?」
実はこの質問が、一番難しい。
正直、明確な基準などなく、あえて答えるなら、
自分たちの家族と思えるか、どうかです。
家族とは、つまり、自分たちの未来を託したい人たち。

たとえば将来、自分の子供や孫に。
「売上が100億円の会社だぞ!」と言ったとしても、
そんなのは目先の出来事でしかなく、自慢したところでカッコよくない。
それよりも、いつか、
「ママのおかあさんが働いていた会社なんだよ」と、
100年先も語り継いでもらっているほうが、素敵だと思ったのです。

企業としては、まだ21歳。
これまでも、これからも、
試行錯誤を繰り返していくことでしょう。

選ばれた人、そうでない人。
それぞれの今後の人生を考えてしまうと
採用はつらい仕事でもあります。

でも、100年先へのバトンをつなぐために。
あの時、あなたと出会えて良かったと
笑顔で語れる、いい決断をしたいと思います。

代表サイン

代表写真