採用チームからキミへMessage from recruiting team

どんな人と、一緒に働きたいか?

学生さんからも、ビジネスパートナーさんからも、よく聞かれます。
本音を言うと、その人の経験や能力は関係なくて。
「私たちが大切にしていることを、一緒に大切にしてくれる人」が、大前提です。

ただ、私たちが大切にしていることは?と聞かれると表現するのがすごく難しい。
「誰かのために、本気で考え行動できる、愛がある人」なのですが、
言葉にするとすごく薄っぺらく聞こえてしまい、しっくりきません。
理屈抜きに、私たちの印象や話した内容に、
「私もこんな風に働きたい!」と、ごく自然に共感してもらえること。
頭ではなく心で感じる何かがある、きっとそれが一緒に働く仲間の
最低条件であり、必須条件だと思っています。

採用チームからのメッセージ

また100年続く企業を目指すというのは
100年先から逆算している訳ではなくて。
今という瞬間に一生懸命取り組んで目の前の人のために行動し、隣にいる人を大切にしていくことだと思っています。
そんなことが出来る人たちが集まり続ければ、きっと、いつのまにか達成出来ている。
それが、100年続く会社のあり方なんだろうなと思います。
だからこそ、ていねい通販の「今」に取り組んでいただく仲間には私たちの大切なものを、一緒に大切にしてほしい。

採用チームからのメッセージ 採用チームからのメッセージ

就職活動への、アドバイスをするならば。

企業研究や業界研究も良いと思うし、自己分析ももちろん必要だと思います。
でもその前に「かっこいい社会人」「おもしろい社会人」に出会うことから始めて欲しい。
「かっこいいな!」「おもしろそうだなぁ!」って働くことに前向きになれれば、きっと就職活動自体を楽しめると思うんですよね。すごくシンプルです。
ただ「夢」とか「目標」という大きな自分を思い描く必要はなくて
昨日より今日、今日より明日、今年より来年という少し先の自分にワクワク出来る
そんな環境に飛び込んで欲しいと思っています。

働くことに、もしマイナスのイメージがあるのなら、ぜひ私たちに会いに来てください。
そのイメージを、気持ちいいくらい、ぶっ壊してあげます(笑)

採用チームからのメッセージ

最後に、いつか一緒に働くキミへ。

仕事が楽しいとか、そんなキレイごとを言うつもりはありません。
でも、一生懸命は楽しい。これだけは断言できます。
日が落ちるまで準備した文化祭の前日
汗と涙にまみれた県大会前の一週間
一生懸命勉強して迎えた期末テスト当日。
決して楽ではなかったけど、一生懸命な瞬間は、きっと楽しかったはずです。
そう心の底から思える環境が、ここにもありますよ。

採用チームサイン